伊勢志摩は国内有数の観光地です。伊勢志摩は三重県の南部にある地域です。伊勢志摩地方には伊勢神宮をはじめ、テーマパークや水族館などさまざまな観光地が多くあります。

そして昨年5月には伊勢志摩サミットが行われたこともあって、現在伊勢志摩地方は特に観光に力を入れているところです。そのため伊勢志摩地方の観光地や宿泊施設に行けば、さまざまなサービスを受けられたり盛り上がっている状況にあります。

伊勢志摩への向かい方について。伊勢志摩地方は、三重県の南部にあるため交通の便は少し悪い状態です。公共交通機関を利用する際は、東京方面もしくは北陸方面から行く際はまず名古屋駅まで行き、そこからJRもしくは近鉄線に乗り換えて向かいます。

大阪方面から行く際はJRもしくは近鉄線がありますが、近鉄線を利用する方が乗り換えをほとんどしなくていいのでおすすめです。

ショッピングを楽しむ女性達

自家用車を利用する際は、東名阪自動車道から伊勢道に乗って行くことができます。ただ東名阪自動車道や伊勢道は時期によっては渋滞がよく発生するため、渋滞が気になってしまうという人は公共交通機関を利用するのがおすすめです。

また伊勢志摩地方自体公共交通機関がとても少ない状態です。ある程度観光する目的地が決まっているのであれば問題はありませんが、行きたいと思う場所が多くあれば自家用車で行くことをおすすめします。

伊勢志摩で特におすすめしたい観光地について。伊勢志摩地方で特におすすめしたい地域は、まず家族旅行であれば志摩スペイン村がおすすめです。

志摩スペイン村には併設されたホテルもあり、移動することなく1日楽しむことができます。夫婦だけもしくは仲間内の旅行であればやはり伊勢神宮はおすすめです。

国内でも有数の神社である伊勢神宮は、一度は訪れておきたいものです。さらにグルメを楽しみたいという人は、少し遠くて不便ではありますが志摩地方の宿泊施設で多くの海の幸を味わうことをおすすめします。